ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

今日はご飯の画像なしよ

 

がん検診に行ってきました

 

我が江戸川区は税金も高いのですが

その分福利厚生も豊富で

区民のがん検診も積極的に行ています

 

船堀の現場へ行くともう流れ作業的に行われていて

妻は乳がん検診が9時に予約入れてたので

ボクは肺がん検査で

一緒に行ったのですが速い速い

 

コンベアーに乗った状態で捌かれました

 

あっという間に終わり最初から最後までで約40分で終了

そりゃそうだよねぇ

大量に裁くんだもんね

 

がんは余命宣告されたら延命治療はせず

余生はのんびり過ごしますが

早期発見だと治癒率は高いらしいので

検査はしておいたらいいと思います

 

欧米に比べて日本のがん治療は決して劣っているわけでなく

むしろ世界最高峰の技術と設備を有しているのに

がん死亡率が高いのは積極的に検査を受けないからだそうです

 

日本人はとにかく積極的な検査が嫌い

 

バリウム発がん性物質を含んでいるのと

X線検査はきつい

なので年1の強制健診以外積極的にやらない

なので発見が遅れる傾向があります

 

個人的には半世紀生きてきたので

そろそろ死んでもいいかなと思っています

 

長生きしたくない

メットライフ生命が男女14000人くらいに

リサーチをしたところ、人生100歳時代といいながらも

多くの人が長生きを望んでいないことが浮き彫りになりました

 

ボクもそうなんですが今50歳として

今の蓄えで

100歳までたどり着けるのか不安でしかありません

 

リサーチを受けた方々も同じ不安を抱えているようで

だったら長生きしなくていいよ

という人が多いです

 

ただ、いわゆる団塊世代は低めで

今の金有って暇も有って優雅に旅行している

GやBをみていると

 

こいつらが一番幸せなんじゃないか

 

くらいに思います

 

ボクはいわゆるバブル後期なので若い頃はそれなりに

良い思いもしました

ただ調子に乗って遊びすぎちゃったのでつぶしが効かないんですよ

 

馬鹿で怠け者なので最悪ですね

 

そして行き着く先は生活保護??

生活保護といえば42歳の受給者が食パンで生活しているので

食費が月2500円ですんでいると威張っていましたが

生活費の内訳が噴飯ものなんです

 

【1か月の家計簿】
家賃 4万2000円
水道光熱費(※生活保護のため水道代0円)4000円
食費 2500円
通信費 1万1500円
飼い猫の治療費 約3万円
日用品その他 2万5000円

 

突っ込みどころ満載の内訳ですが、

通信費1.5万てええぇ~!

 

か、飼い猫~!

 

日用品その他2.5万!

 

まあ本人は健康でいたって明るく暮らしているらしいから

外野が干渉することではないんですが

 

オレこれ見たら元気出てきたわ

 

まあ2025年には仕事量でロボットが半分を占めるらしいので

仲良く共存してゆきましょう!

この女性みたいに明るく。明るくね!

f:id:baouthereal:20180918174927j:plain

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.