ラックんの日記

ラックんの日記

国民の0.5%

日記

 

今年の夏前

 

ぼくは夜中に徘徊し小一時間ほど

激しく痙攣しまずいと思った妻が

救急車を呼び緊急入院となった

 

入院時に新型コロナの検査が

有ったようで隔離病棟へ

 

そのまま集中治療室で3日経ち

目覚めたぼくは頭に急なダメージを

受けたためかまず思ったのが

明日仕事なのにどうやって帰ろう

 

その時のぼくと言えばおむつ姿で

拘束され動けない状態

 

どこかもわからないし明日は仕事だし

帰るのにお金もないしどうするよ?

 

目が覚めたぼくに防護服を着た人が

話しかけてきた

 

「今何日だかわかりますか?」

 

最初この人は何を言ってるの

だろうと思った

 

看護師だとわかり救急搬送され

既に3日が経過していると知った

 

だんだん意識もしっかりしてきて

知ったのがてんかんの発作で断続的

な痙攣が起きて止まらなかったこと

 

後々わかってきたのだがこの発作は

脳に散らばっている海綿状血管腫

引き起こしたということ

 

海綿状血管腫は良性の腫瘍で毛細

血管のようなものらしい

脳腫瘍(男性)のイラスト – フリーイラスト素材集 KuKuKeKe

 

破裂しなければ特にほうっておいて

も良いものらしいが時にてんかん

の症状を引き起こす原因になる

 

今日仕事が速く終わりあまりに

暇だったのでコレステロール

本を読みながらネットで腫瘍の

ことを少し調べた

 

どうやら海綿状血管腫は全国民の

0.5%しかいない病気らしい

 

1億3千万としてざっと65万人

 

結構なる人は少ないよね

 

残念ながらこの奇病のせいでプロと

して運転することは出来なくなって

しまった

 

そして昭和時代の定年に達した今

 

ぼくにとっての第2フェーズが

始ったのだから人生は何が起こるか

わからないしだから楽しい

 

でもこの脳にある腫瘍の原因は母が

吸っていたハイライトなんじゃ

ないかとぼくは疑っている

和田誠 | わだまこと | Makoto Wada | オフィシャルサイト | LOGO・ロゴデザイン

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.