ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

雑過ぎる性格

日記

 

それにしてもぼくはなんと雑で

細かい作業が苦手なのだろう

 

今ぼくはタクシー乗務員として毎回

楽しく仕事をさせて貰っている

 

そんなタクシー業の中で唯一嫌い

というか苦手なのが日報処理だ

 

都内の大企業と違いウチは電子

ジャーナルを採用しておらず

 

旧態依然の手書き日報

 

時間の取れる時はいいがお客様

が立て込んでくるとどうしても

都度日報を書けない

 

そして落ち着いたころに書こうと

するとあれ?ここどうだったっけ

というふうな具合になる

 

そして帰庫してからふらふらの

頭で日報処理に入るのだが

大体処理することが多くて

必ずなにがしかが抜け漏れを

起こしているのが普通だ

 

恐らく几帳面な性格の人は

毎回日報処理は完璧に行う

ことが出来ているのだろう

 

現に班長タクシーの日

なんて簡単だと嘯く

 

残念ながらぼくは中卒の

ため特に計算とか事務処理

がとても苦手でしかない

 

よく計算は間違っているし

日報の記入事項の抜け漏れ

 

そして押印のし忘れ

 

毎回イライラしながら

1時間は作業に係る

 

ハッキリ言ってぼくの性格

は雑以外の何物でもなく

家の事でも細かいことは

気にならない

 

例えばハンガーにかけた

服が斜めになっていても

気にならないし

網戸が窓の真ん中だった

としても気にならないが

 

妻はぼくと真逆でとても

気持ちが悪いらしい

 

そんな感じなので事務職

経理職などは絶対に

ぼくは勤まらないと思う

 

営業職のように注文だけ

取ってきてあとは中の人に

丸投げスタイルが理想

 

なぜ乗務員が営業もやり

事務職もやらなくては

ならないのだろう?

 

頭もぼーっとしてるし

事務仕事だけなければ

本当にタクシー屋は最高

の職業なんだけどなぁ

 

 

ところでぼくを指名して

くれている常連のお客様

からおせんべいを頂いた

 

以前茅乃舎のお出汁を

お土産に買っていった

ので返報性の法則通り

お返しを頂いた

 

お返しされるのは

分かっていたが

実際に貰うと恐縮

意外の何物でもない

 

因みにぼくの封の開け方

また妻に雑と言われた

 

本当に日報処理は苦手だ

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.