ラックんの日記

ラックんの日記

やっぱりぼくは詰めが甘い

宅建日記(学習時間8.5時間)

 

捕らぬ狸の皮算用してんじゃねーよ

って感じですが合格した時のイメトレ

じゃないですが宅建士になったとして

その後の計画はどうなるのかと再度

考えてみたのですが

 

敬愛する棚田行政書士がMCを行う

宅建JOBエージェントのyoutube

を見ていて

宅建Jobエージェントの評判・口コミは? | Renovation School

 

不動産業界への転職指南みたいな

コンテンツがあった

 

結論を言うと宅建士でも業界未経験で

50代で低学歴だと転職は厳しいらしい

 

ぼくは宅建資格を持っていれば門戸は

広いと思っていたのですがリサーチ不足

は否めないかもしれない

 

正直資格を持っていたとしても実務経験

がないと独立など簡単ではないのが不動産

 

やっぱり最低3年は仕事を覚えるために

どこかにお世話になるべきだと思う

 

まず大東建託や大手賃貸系は研修もあり

良さそうだが社員になるまでのプロセス

が容易ではない感じ

 

やはりぼくが応募できそうなのは中小企業

となってくる

 

街の不動産屋は少人数なのでオーナーが

宅建士で人の採用は営業ならいけるか?

 

ただあまり少数だと宅建士としての修行的

にどうなのだろうか?

 

個人的には小さいところで全般的な仕事を

希望なのでそのほうが合っているかも

 

それよりも余計なことを考えている間に

まずは試験に合格しなさいと思う

 

とりあえずはそのことは置いておいて

試験に集中していこう

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.