ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

電磁波を甘く見るな

5Gによる夢の近未来が到来!

 

今やメディアを始め官民が期待をかける

5G構想ですが

 

これにより思い描いた未来都市への

扉が一気に開きました

近未来【5Gの実用化】|ヒデ|note

皆5Gというテクノロジーに対し

胸をときめかせていることと思います

 

ところがこれに反対する声も聴かれます

 

世界中の大勢の科学者・研究者・医者など

エビデンスを提示し首長に抗議書を送り

 

各地でデモがおきスイスは5G施設の使用禁止

 

それに続き伊、米、加などが

反対の動きを見せます

 

EU諸国でも徐々に禁止の方向です

5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印

 

かくいう日本はどうでしょうか?

 

スマートシティ構想として着々と外堀を

固めておりまたもやガラバコス化

 

5Gに関して専門家ははっきりと言います

 

メリットである高速・低遅延・多数接続

これらが打ち消し合い1/10に性能ダウン

 

そして5Gは電波の性質上おびただしい数の

アンテナが必要となりまして

 

そのコストだけでも割が合いません

 

また設置には膨大な時間を有します

 

5G基地局宅配ピザサイズの基地局

光ファイバーを用い人海戦術で繋ぎます

 

一方ユーザーとなるぼくらとしては

ぶっちゃけそれほど高速でなくても

 

現行の4Gで十分

 

コストがそのまま通信料に乗りますから

 

ユーザーは極力安く済ませたいので

5Gは普及しないと予測されます

 

そもそものニーズが無いところに

国やメディアが煽りニーズを作っています

 

そして5Gの売りの一つである自動運転

 

これは都市部やスマートシティはイイですが

日本はその60%以上が山間部です

 

そこに100mおきのアンテナ設置は物理的に

不可能でしてコストの回収すらままならない

 

夢の自動運転はスマートシティでの

ビジネスユースのみ限定の機能です

 

ファミリーで楽しくドライブ

自動運転で和気あいあい

 

こんな理想は地方に行ったらアンテナが

無くなり手動運転へと逆戻りです

 

スマートシティ構想はトヨタのいう

理想都市ではなく

 

5Gによる監視社会の創生です

 

そして5G電波は脳波をコントロールします

 

嘘みたいな本当の話なので知らない方で

興味があれば是非調べてみてください

 

5G電波を送って人々に幻覚を見せたり

味覚聴覚や暑さ寒さを感じさせること

 

逆に脳波パルスを読み取り何を考えているかも

わかる技術がすでに確立されています

 

この事実に対しぼくが素直に納得出来たのが

はるか昔に鼠径部から血管に管を通し

 

脳の検査をしたことがありました

 

この検査は鼠径部の麻酔のみで行うので

目が覚めている状態で行います

 

そして検査菅が脳に到達し血管を通るのですが

あるところを通ると苦味を感じたり

 

あるところを通るとしびれを感じたり

あるところを通ると暖かく感じたり

 

 

このような具合で脳に刺激が加わることで

疑似感覚が襲ってきました

 

その時にぼくが結論付けたのが

視覚や触覚などすべては

 

目では無く手ではなく脳が感じている

 

というリアルな体験でした

 

ですので有事に5Gによって指示を出し

未来ある子供を戦場に向かわせるなど

 

権力者にとっては造作ないことなのです

 

それでも5Gに対し希望を持ちますか?

5Gを撤廃しないと日本が滅びる! | 「天使の販売士」Ranのブログ

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.