ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

やっぱトランプすげーよ!

ノーベル賞候補!

 

2016年の大統領選は記憶に新しく

覚えている方も多いと思います

 

あの時多くの有名人・著名人らが

ヒラリーを支持することで

 

ヒラリーは当選確実とまで言われていました

 

そして投票機による不正投票されて

いたにも関わらず結果はトランプが

 

圧倒的な大勝利を収め大統領となりました

トランプ大統領が日本の製造業に与える影響とは? – モノカク

 

このときのぼくは邪悪な一部の層が

支配するメディアの印象操作によって

 

完全に騙されトランプへの印象は最悪でした

 

ではなぜトランプは圧勝

できたのでしょうか?

 

今は情報化社会によって

ぼくらのプライバシーは

 

全てNSAというアメリカの諜報機関

握られているのは周知の事実ですが

 

ぼくらにとっては最悪の組織でも

実は世界を支配する一部の層にとっても

 

全く同じ条件で最悪の組織なわけです

 

この機関が彼らをスパイしたことにより

機密情報の開示ができ計画を阻止出来ました

 

ヒラリーやオバマは権力者の犬です

 

トランプという一人の愛国者が居て

今のアメリカが大きく変わり始めました

 

ぼくはスノーデンという人物によって

NSAが悪の組織と思っていました

 

ところがどうやらCIAのほうが

腐っているらしいです

 

そして2016年6月までにトランプは

すべての情報を手にしてから司法省・FBI

 

これらを刷新して良識ある人を

ホワイトハウスに迎え入れました

 

そして2017年よりサウジアラビア訪問

 

支配層の手先のアルワリード王子にNSAが

拾った膨大な証拠を突きつけ引導を渡します

 

アルワリードはオバマのスポンサーで

アメリカ大統領を利用することを画策

 

実はオバマ氏は幼少期に性的虐待

受けていて権力者のおもちゃでした

 

そしてNSAが収集した膨大な証拠の前に

アルワリードはサウジの支配権を

 

正式にトランプ大統領に明け渡しました

 

 

その後彼はイスラエルに入りました

 

ここでも権力者は彼をシオニストという

レッテルを貼り陥れようと画策します

 

ところがトランプは負けません

 

結局イスラエルは米大使館がエルサレム

移転することを正式に許可しました

 

これによって事実上イスラエルを制圧

 

 

次にトランプはバチカンに向かいました

 

そこでフランシス教皇に膨大な資料を見せ

バチカンも手中に収めました

 

そしてバチカン銀行が率いる世界各国の

財務執行権をトランプに引き渡しました

 

ここでトランプは世界中の銀行の

最高執行責任者となったわけです

 

就任後だけで彼はこれだけの

仕事をしています

 

 

世の中の8割を富を有する権力者から

ぼくら庶民に富を取り戻そうと

 

彼はアメリカ大統領という立場を

フル活用して戦っています

 

当然何度も暗殺されかけています

 

今まで世界を牛耳ってきて好き放題

やってきた者たちはネット社会によって

 

以前の力が失われています

 

所詮は地球全人類に比べたらわずかな数です

 

ぼくたちが真実を知り共同戦線を張ることで

取り戻すことができます

 

 

 

今ある環境に甘んじるのではなく

自分の人生をもっと彩良くするために

 

真実を知って欲しいのです

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.