ラックんの日記

ラックんの日記

報道の違和感は金の流れでチェックしよう

昨年の4月19日

東京の東池袋で松永親子が亡くなりました

f:id:baouthereal:20200906102844p:plain



 

飯塚容疑者は高齢ということと

体力的な問題で執行停止

 

すなわち服役を免れる可能性があります

 

遺族や39万人の署名をした人々は

飯塚容疑者の厳罰を望んでいますが

 

それは叶わぬ願いになりそうです

 

飯塚容疑者は元通産相の技官で国に

沢山貢献しています

 

そんな彼は当日フレンチのレストランを

予約していたとかで車線変更を繰り返し

 

奥さんが止めるくらい運転が粗かった

らしいのです

 

ウィキペディアには事故のことは一切

記録がありませんが多くの人達の胸に

しっかりと刻まれています

 

飯塚容疑者はその輝かしい人生の

晩節をよごしてしまったわけです

 

遺族の松永さんは先日誕生日でした

 

これから少しずつ現実を受け止める

のでしょうが小さい我が子と最愛の妻を

 

突然失った悲しみはそんなに簡単に

癒されるものではありません

 

生前の無垢な理莉子ちゃんを見ていると

他人なのに泣けてきますよ


父の日に何度も抱きしめた 池袋事故遺族が家族の動画公開

 

なぜなんの罪もない小さな子供が

殺されなくてはならないのか?

 

飯塚容疑者本人は車の問題に

すり替え心から自分の非を認めず

 

形ばかりの謝罪を繰り返すばかり

 

飯塚容疑者に対する妬みとか

そういうことではなく

 

事故を起こしていてあまりの無責任ぶりに

世間は怒っているわけです

 

立派な肩書があっても人としてなにか

欠落しているようです

 

このままいくと本当に晩節は汚れまくり

 

心から改心してほしいのですが

やっぱりあっちの世界で生きちゃうと

 

こういう傲慢な人格に

変わるんでしょうかね?

 

そしてそんなこと有ったの?てな感じで

あれだけやっていた報道はナリを潜め

 

今はコロナネタばかり

 

先日も述べましたが

 

日本のテレビの電波利用料はとっても安く

あまり数字として出ないのですが

 

河野太郎の追求でようやく出た数字は

世間がびっくりするほど安く

 

新規参入許可もなかなかおろしません

 

電波というのは本来公共のモノなので

様々なメディアに参入チャンスのある

 

電波オークション制度の提案も

なされています

 

でも当事者が利権の恩恵を

受けているので当然報道すらせず

 

電波料を徴収する総務省もだんまり

 

それから新聞とテレビが同じオーナーも

ずぶずぶ癒着の記者クラブもすべて

 

メディアにとって巨大利権以外の

なにものでもありません

 

実際現場のジャーナリストには

仕事熱心な人も多いのですが

 

がんじがらめの利権構造から

逆らえないのが現実です

 

鳩山政権の時は世界で

報道の自由度ランキング11位

 

それが安倍政権となり

2020年は66位です

 

わが国は北朝鮮なのでしょうか?

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.