ラックんの日記

ラックんの日記

世界最強最悪のスパイ組織

NSAという組織はご存知でしょうか?

 

正しくはアメリカ国家安全保障局といい

有名なCIAよりも巨大な諜報機関です

 

亡命したエドワードスノーデンにより

明らかになったことが沢山ありますが

 

 

マイクロソフト・ヤフー・グーグル

Youtubeフェイスブック

スカイプ・AOL・アップルなど

 

数え上げたらきりがありませんが

大手IT企業が顧客の通信内容を

 

同組織に提供していました

 

そしてNSAの諜報活動の下請けをしており

 

インターネットの便利さと引き換えに

 

ぼくら全世界の人々は全面的に

監視と管理されています

 

新世界秩序というものを目的としていて

人類を家畜として管理するための道具として

 

インターネットは利用されています

 

ぼくらが何を検索し

誰とコミュニケーションをとって

どんな思想でどんな行動をしているのか?

 

全て監視下に置かれていて不都合な分子は

ID(マイナンバー)により屠殺されます

 

エドワードスノーデンは

映画にもなりましたので

 

ご存知のかたも多いと思いますが

 

スノーデン(吹替版)

スノーデン(吹替版)

  • 発売日: 2017/07/05
  • メディア: Prime Video
 

 

彼こそ現代の英雄の一人だとぼくは思います

 

彼が暴露した米国当局の

情報収集工作は以下の通り

 

・監視網プリズムの存在

・大手IT企業の協力体制

・NSAの海外破壊工作

・同盟国の情報収集対象

・英国による情報収集の実態

 

プリズムという監視システムですが

以前はエシュロンというアナログシステムで

 

プリズムでデジタル社会対応となったので

一か月で1兆件ほどの盗聴・傍受が可能です

 

ぼくらが交わす携帯の会話やメール

ネット検索の内容と氏名・住所・内容の録音

 

お互いの電話番号や端末の個体番号なども

詳細まで正確にNSAの情報ファイルに記録

 

民主主義など有ってないようなものなのです

 

アメリカスパイとして有名なCIAですら

職員は約2万人なのにNSAは5万人以上

 

数学者やハッカーなどの優秀なエージェントを

かかえ暗号解読から盗聴・サイバー攻撃まで

 

監視社会を形成する情報組織の

中核機関なのですが

 

公然の秘密のため全貌はいまも闇の中です

 

国の機関にもかかわらず

堂々と犯罪に手を染めていることに

 

NSAで出向職員として働いていた

スノーデンは己の良心が許さないと言い

 

高給と彼女、自身のキャリアなどの生活を捨て

一人香港へ向かったわけです

 

プリズムに関してはあまりにメジャーで

エドワードスノーデンを知っている人なら

 

あああのヤバいやつ

 

と自分で自衛策をとっているはずです

 

いまTicTokやHUAWAIで

中国が米国に滅茶滅茶やられていますが

 

ぼくから言わせればお前が言うか?

の国なわけです

 

そして日本人はつくづくおめでたい人が

多くてびっくりします

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.