ラックんの日記

ラックんの日記

なぜGoToだったのか?

政府のやることには必ずその理由と

タイミングがあります

 

必ずです

 

そして今回はGoToキャンペーン

これは国民からしたら奇妙奇天烈です

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト

 

 

本キャンペーンは自民党の二階がごり押しして

 

JTB通しは優遇されるという内容

 

このキャンペーンはツーリズム産業協同提案体

というところが1895億円で受託しました


ピンときた方も多いでしょうが

ツーリズム産業協同提案体というところは

 

・全国旅行業協会(会長は二階)

日本旅行協会
・全国修学旅行研究協会

・大手旅行代理店の4社で構成されていまして

 

この4社は全てが官僚などの天下り先です

 

天下りの官僚は何もせず毎月100万円の

給料プラスボーナスがあり


そして退職金

 

さらに会長である二階には献金

500万ほど出ていますし

 

自民党の関係者へも献金が出ていたのは

結構有名なのでご存知の方も多いと思います

 

このようなことから国民感情として

当然怒りますが


こういう時は得てして裏で

何か起きています


政府が何かをするときに

国民に全く知らせないわけには

いかないので「パブリックコメント

というものを出します

 

実はFTA第二ラウンドについては

GoTo発表の前日まで公募していました

 

ですが国民の大半は

このようなコメントが出ていること自体
知らないはずです


そしてなんとコロナと

GoToの裏で農水省


「遺伝子組み換え大豆とグリホサート農薬の
セットを承認せよ」

 

パブリックコメントを打っています

パブリックコメント制度(意見公募手続制度)について|電子政府の総合 ... 

 


元々化学兵器メーカーだったところが

戦後農薬メーカーへ転身し

 

農薬を売るために作ったのが

遺伝子組み換え大豆です


グリホサート農薬は非常に強いので

 

現在各国で環境被害や健康被害への

影響などが出ていて

 

禁止や使用規制に動いています


ところが日米に関しては真逆で

積極使用の方向で動いています

コラムSalonから 農薬をめぐるバイアス記事の好例 | 一般社団法人 日本 ...


IARCがしめすグリホサート農薬の

発がん性はグループ2Aと

 

発がん性の恐れありとの判断です

 

夜勤の発がん性は除草剤並み 深夜サービスのリスク|健康・医療 ...
国内販売の小麦の7割からグリホサート農薬が
検出されています


米国は輸出用小麦には直接農薬散布します


因みに仏独伊・オーストリアは今年までに禁止

 

スウェーデンは個人利用禁止

 

ブラジルは登録・使用禁止など

 

ほか各国で使用禁止の状態です

 

ただし日本は2017年に

残留農薬基準を400倍に緩和

そして現在も使用拡大中です

 

  

FTA第二ラウンドは

以前も警告していましたね

 

 

baouthereal.hatenablog.com

 

 

コロナなんかで9割の国民が騒いでいる間に

 

とうとう
2020年に発効した

日米貿易交渉(FTA)の第二ラウンドが

満を持してやってくるのです!

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.