ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

意外と知らない         開業を安く済ます方法

よく、お店を開業するのに1000万円くらい

かかるので自己資金と融資で準備しましょう

 

とか一般的に言われています

 

大体自己資金の3倍は融資を受けられます

 

なので、まず300万は自分で貯めて

 

(一発ずごーんじゃダメ、毎月コツコツ貯める)

 

そして創業計画書を書いて面談です

 

そしてF/Lから食材原価率は30%が理想

 

とか聞き古したセリフですが

 

例えば食材の原価率一つとっても昨今は

 

売りの商品は原価率50%

 

なんてあたりまえです

 

そして開業資金ですが一般的に1000万と言われるのは

 

家賃×10か月

厨房設備

内装

食器

備品

当面の資金など

 

ところがこれらはぶっちゃけいくらでも切り詰められますし

お金をかけていい店を作ったからと言ってリピーターが

付く保証も有りません

 

まず家賃ですが、居抜きを借りれば

本当に安く済みます

 

そして居抜きの場合通常の敷金礼金のみ

という物件も多く、造作費用0で無償譲渡

なんてのもざらにあります

 

そして厨房設備は居抜きなら流用出来るもの

もあります

 

食器・備品も中古でいくらでも出回っています

 

そして食材は卸でマージンを抜かれるのではなく

直接買い付けも検討する

 

そしてなにより創業資金に関してはなんと

補助金なるものが存在しています

 

これ意外と知らない人が多いらしいです

知っていても面倒だと思いこみやらない

 

これはもったいないので是非是非活用したい

最大で200万くらいは

出るらしいし

 

返済の義務がないのは大きいです

 

それからよく有利と言われる駅近でなく

住宅街などチョット外れたところも安いです

 

どのみち地域密着のリピーター狙いなので

これははなから考えていたから問題なしです

 

内装はDIYだと味があるなんて思われたりします

 

そしてカラ家賃の発生を防ぐために

使えるものはそのまま流用する

 

SNSのハッシュタグは積極的に利用

 

従業員の給料に関しては関係なし

 

こんなところですかね?

 

上記の理由によってうちは融資を受けずに

自己資金でやれそうな雰囲気です!

 

f:id:baouthereal:20200406102643j:plain

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.