ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

シールにすがる老人

消費増税後早くもその影響が出てきて

毎月マイナス成長記録を更新中ですね

 

f:id:baouthereal:20200222143041j:plain

 

画像を見るとわかりやすいのですが

リーマンショック以降以来のマイナス成長と

言われており、アベノミクスが強行した

消費税10%は完全に誤った行動でした

 

安倍さんは緩やかに景気が回復している

とうそぶいていますが、少なくとも僕の

まわりに景気が回復している感は微塵も

ありません

 

安倍さんの見ている世の中ってどこの

サンプルを切り取っているのしょうか?

 

 

アベノミクスの実態は国民皆が知る

大企業を優遇するための政策

 

というのが実態でして、一部上場企業で

構成される経団連経団連に所属する企業から

たんまりと献金天下り用のポスト

がしっかりあてがわれていますので

 

今だけ金だけ自分だけの政治家たちは

国民の生活よりも自分の地位や生活を

優先させてしまうのは人情です

 

また経団連に所属する上場企業の多くは

外国人の大株主で占められており

 

彼らもまた日本人のことより自分の

実入りを優先させます

 

要は人件費はコストなので非正規にします

 

法人税は消費税と相殺され減税されています

 

なので企業が儲かる=国民は損する

ということになっているのです

 

なぜこういうことになったのか?

 

今の日本は外国からどんどん食い物にされていて

 

誰々が違法薬物で捕まったとか

ワールドカップとか

 

騒いでいるうちに外国人にメリットがある

法案がどんどん閣議決定しています

 

 

そして、コロナよりもやばい原発ムラの話も

大スポンサーの東電様には逆らえず

メディアでは全く取り上げられません

 

もう10年近く経とうとしている原発事故も

未だレベル7という、世界でもチェルノブイリ

と福島だけという災害が続いています

f:id:baouthereal:20200222151409p:plain

 

これよりもコロナを恐れているのは

完全にメディアに汚染されたB層です

 

恐らくぼくのブログをわざわざ見ている

読者の方々はこういう表に表れない

真実をわかっているのだと思います

 

庶民レベルのお話で言うと

緩やかに回復しているはずの経済のはずが

 

スーパーで開店と同時に配る20円引きの

シール10枚をゲットするために

 

寒い中30分以上も行列を作る高齢者

 

30分で200円ですから彼らの

時給は400円ですw

 

よく、時間とお金の比較が出来ない人がいますが

それとは別の話で高齢者にとって時間は

有り余っています

 

そして200円ばかりのシールをゲットして

節約しダイヤモンドプリンセス号で旅行を

楽しむのです

 

たぶんみな生活が困窮してきて心に余裕がない

のだと思います

 

なにかあって特別賞与に影響がでると

 

成長期の子供の学費や住宅ローンを

考え直さないといけないくらい

実際は余裕がないはずです

 

それがサラリーマンの宿命です

 

人の事よりまずは自分や自分の家族のこと

 

どこかの国民みたいですが

 

レジで後ろの人が一つしか物を持っていないとき

 

「よかったらお先にどうぞ」

 

と声かけ出来ない主婦

 

そういう人に限ってかご一杯だったり

 

景気がマイナス成長だと国民がぎすぎすして

いるように感じます

 

昭和30、40年ごろの日本は本当によかった

と思います

 

近所の人は声がけ、銭湯へ行けば知らない

オジサンが子供の頭を洗ってあげていたり

 

触れ合いが多かったように思います

 

 

今だと小学生に声をかけただけで

SNSに連絡が入るとか

 

TVが衰退したのもコンプラ

きびしくなったから

 

 

今の子供達はそんな中で成長し

この国を動かしてゆくわけですから

 

ぼくはほんの半世紀ほど先輩ですが

良い時代を過ごさせてもらったな

としみじみ感じます

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.