ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

世の中3連休

ぼくは連休があまり好きではありません

別に休みが嫌いなわけではなく

休みに入る時はワクワクします

 

ただね...

 

連休明けの通常モードに切り替える時

本当に苦痛がともないます

 

なので、通常ペースが崩れない1日休みが

ベターなのです

 

理想は2日働いて1日休み

 

2日働くと少し疲れが出てきます

 

そして今ぼくは2日働いて1日休みという

理想的なシフトをこなしている最中なわけで

 

当然今日はお休みなので妻を連れ立って

ランチに行こうと思います

 

妻はランチパンケーキが食べたいと言っており

亀有にパンケーキ店があるのですが

 

残念ながら男子はパンケーキが主食には

なりえないので

 

これは帰省した時に友人らと

パンケーキパーティーでもしてください

と懇願しました

 

 

 

ところで連休明けの通勤時間帯の電車って

いつも人身やら遅延やらとトラブルが

有りますよね?

 

あれはもうお約束みたいなもので

電車で通勤しているサラリーマンは大変だな

 

と他人事のように思います

 

ぼくは今まで家というモノを買ったことが

無いので、基本的には職場の近所に引っ越します

 

なので、職探し→内定→引越

 

このスキームは崩れません

 

多くのサラリーマンはなぜか家をローンで買い

満員の通勤電車に揺られて会社へ行く

 


自己中心的な通勤客による危険行為の瞬間を捉えてしまいました

 

こういう感じだと思います

想像するに、こんな感じじゃ

出社だけで体力を消耗し、出社後

ランチの話題になるのもうなずけます

 

昔から不思議でしょうがなかったのが

一生懸命受験勉強して、就職活動してまで

手に入れたかった生活ってこれなのでしょうか?

 

価値観の違いかと思いますが

サラリーマンは本当に損な生き方になって

しまいました

 

昨今は外資に搾取されまくりの正社員はおろか

4割にもなる非正規の労働者はますます

辛い生活を強いられています

 

こういう生活は黒塗りの公用車に乗っている

議員には一生わかりません

 

外資や官僚などのターゲットにならないように

するにはやっぱり資本家に使われるレイバーから

勇気を持って脱出するしかありません

 

人は変化を嫌うように出来ていますが、

その一歩をまず踏み出すことです

 

 

まずお金という呪縛から解放されること

 

ぼくの経験上金儲けが最初に来たビジネスは

ほぼほぼ失敗しております

 

そのたびにやりたくないレイバーとなり

やりたくない仕事で資金を貯める生活

 

やはり自分で仕事を成功へ導きたいのなら

 

自分が好きで仕事が仕事と感じないことを

ビジネスとしていく以外ありません

 

そうすれば満員の朝の通勤電車からも

解放されますし

 

生活のため金のためといったネガティブな

理由で働くこともなくなるとぼくは信じています

 

ぼくの言っていることは特別なことではなく

 

最初の一歩を踏み出し、行動出来た人だけに

与えられるご褒美なのは間違いありません

 

f:id:baouthereal:20200223072736p:plain

 

まだ起きてもいない未来のことに怯えているのは

自分自身の頭の中だけということを理解すべきです

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.