民主主義ってなんだろう?

日記

 

先日10日、安芸高田市の石丸市長が

辞任表明をした


これと同時に会見を行ったが彼は

全て自分の言葉で語った

 

あまたの政治家のように官僚の書いた

文章を読むだけの政治には飽きている

 

ぼくらの希望としては彼のような人に

国政を任せたいが彼は至ってクールだ

 

会見で彼が発した言葉を聴くと

政治家というよりビジネスマンに近い

 

ゴールまでのロードマップを組み立て

不足部分を一つずつ補っていく

 

地方自治体の首長と国の議員とは

全く性質が違うこともわきまえてる

 

彼は目的のために遠回りするような

ことはせず手堅いルートを目指す

 

とても有能で鋭く切れる剃刀のよう

 

今回の会見で質問を受け付けたが

マスコミとのレベルが違い過ぎた

 

増税や物価高で岸田さんらが

やり玉に挙げられている

 

マスコミは記事が売れてナンボで

視聴率のとれることを報道する

 

国民に危機感がないのもマスコミが

真実を語れないのが原因の一つ

 

今の日本の状態を知っている人は

危機感を持っていてもマイノリティ

 

民主主義ではすべてぼくらの責任

 

今の日本の状況もすべてが岸田さんらを

選んだ有権者の責任だということ

 

自分達で選んだ(放棄した)結果が

今の生活を圧迫しているということ

 

安芸高田市がなぜ好転したのか?

 

石丸市長が頑張ったからではない

 

石丸市長を始めとして執行部や

市民が一丸となって改革に取り組んだ

 

国民が他人事でなく自分事として

捉えたら必ず国は動く

 

自分の生活を向上させたいなら自ら

参加への一歩を踏み出すべき

子どもに「民主主義って何?」と聞かれたら | ProgrameiQ公式ブログ

 

その一歩すら面倒で他人の丸投げ

していくのも民主主義

 

その結果

 

無関心な人は尻に火が点いた時

初めて気がつくのはまちがいない

 

これだけ世の中が変革しているのを

本当に気が付いていないのかな?

 

新聞や子会社のTV屋がなにも

報道しないからあたりまえか

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.