ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

秋分のお彼岸参り

日記

 

世間はお彼岸のため高齢の母から

墓参りに行ってくれとLINEが

入った

 

先日ラジオでお坊さんが先祖を

思うことで十分供養になると

言っていた

 

今ぼくは千葉県という地方に住み

めっきり東京から遠ざかった生活

をしている

 

今殆ど都内に出ることはなく

年に2度の墓参りは都内に行く

数少ない機会となっている

 

ウチの寺は渋谷区の神宮前に

あるため折角なので外苑前で

鮨でも食べようと調べると

大体一人3万円くらい

 

う~ん

 

一人1万くらいならと思ったが

やっぱり千葉と違って都内は

高いなぁ

 

それでもぼくなら行っちゃうが

妻は3万の食事にビビりまくり

速攻で却下されてしまった

 

そんなもんで原宿にあるバーガー

ショップに行ってきた

 

久々の原宿は駅舎が新しくなり

なかなか快適でバーガー店まで

歩いて向かった

 

混んでいるかと思ったがまだ

空いていたのでラッキー

 

ぼくが頼んだ和牛ダブルバーガー

チーズトッピングは厚みがあり

食べると炭焼きの香りがした

 

ただコックの振った塩が効きすぎ

でちょっとしょっぱかった

 

デザートに頼んだサンデー

ハーシーズのチョコシロップ味

 

これ1000円だけどどう見ても

450円がいいとこじゃないか?

 

残りはきっとショバ代だろうな

 

総評としては富士吉田の某店

のほうが断然格上だったし

都内なら老舗ファイヤーハウス

のほうがぼくは好きだ

 

いい加減外は並んでたので早々に

店を後にして寺に向かった

 

それにしてもこのあたりはドイツ車

ばっかりだし千葉とは違うよね

 

マイバッハだけでも3台見たけど

ウチの近所でこんな車見たことない

 

寺は閑散としていて住職と話たら

明日も天気悪いので暇かも?と

言ってた

 

どうせぼくら檀家からたっぷり

とお布施が行ってるはずなので

景気はあまり関係ないだろう

 

ウチでも年に100万くらいの

管理費がかかっていると聞いた

ことがあるので寺の年商結構凄い

と思うし宗教法人なので無税

 

うちのお袋が死んだあとは誰が

墓守りするのだろうか?

 

いちいち都内まで出るのも面倒

だし少なくともぼくは墓じまい

してしまいたい

 

先祖を想う事が最大の供養と

いう言葉を前向きに捉えて

少しでも余計な行動負担は

減らしたい

 

今回の墓参りで感じたこと

 

千葉に引っ込んでしまうと都内は

がちゃがちゃしていて落ち着かない

 

もうすっかり身も心も地方人

都内でも落ち着くと思っていた

けど田舎の癒し具合は別格級

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.