ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

こんな自分もすでに先輩

日記

 

昨晩駅からお乗せしたお客様

シンガ―のAimerにそっくり

 

本物かと思う位似ていたので

お客様を降ろした後頭の中で

残響散歌が残響しまくりだった

aimerのメガネブランドはどこ?星野源もかけてるなんてセンスいいやん!

 

 

深夜一時ごろ疲れ切って会社へ

戻り洗車していたら新人の人が

班長の同行から帰ってきた

 

昨年末にぼくも同行研修をやったが

早3か月経ち今ではタクシー乗務員

としての路を歩み出している

 

初々しい彼とのお話で自分も少し

早い入社組として見本となるように

態度で示さなくてはならないと

身の引き締まる思いだ

 

ぼくがタクシー業はお客様と会話

しながらドライブする仕事なので

こんなに楽しくやりがいのある

業務は他になかなか無いですよ!

 

と言ったらポジティブですね

と帰ってきたが実際合うあわない

は有りながらも彼は元営業マン

なので接客は問題ないと思う

 

ぼくが自分で試行錯誤していること

など伝えられることは今後共有して

いけたらと思っている

 

ぼくはよくお客様と会話することが

多く自ら話されるお客様やこちらから

良いころ合いで話題を振って話が盛り

上がることなど様々だが

 

特に長距離の場合は車内がお葬式

状態になるのもきついので道中は

お客様が嫌がらない限りはどんどん

会話をさせて頂いている

 

話があまりに弾むので殆どのお客様は

チップを頂けるし謝辞を述べて降りられる

 

そんな中一番多い話題はやはりコロナ関連

 

報道と違いこちらは生の現場の声

 

実際問題コロナに対して恐れを

持ちつつも変異に対してのイタチごっこ

を繰り返す政府のやり方に対し

 

不満を持ち、共存する方向で経済

を立て直さざるを得ないだろう

というのが大方の見方だ

 

これから1-2年くらいかけて徐々に

日常の経済へ戻っていくような気がする

 

決してパンデミック依然と同じでは

ないけれどこのままだと国民が疲弊

してしまうのは間違いないので

もうしばらくの辛抱だろう

 

現状タクシーはお客様が戻りつつ

あるしコロナ禍で安全を確保すべく

満員電車より安全なタクシーをご利用

されるお客様も少なくない

 

以前のご利用方法を踏襲しつつも

新しいユーザースタイルが加味され

タクシー業も息を吹き返すだろう

 

今は苦しいながらも知恵と工夫と

行動力で売上はキープできる

 

こういう時に自立心を鍛えておけば

この先ヤバい状況でも立ち向かって

イケる事と信じている

 

f:id:baouthereal:20220310182717j:plain

昼は京成本線八千代台駅にある

行列店ふみやさんで天せいろ

 

11時半過ぎに一番で入店するも

どんどんお客さんが来て外で待つ

人もいた

 

手打ちの製麺室もありおすすめ

 

f:id:baouthereal:20220310183019j:plain

今日のコンビニスイーツはファミマ新作

今回ファミマはもうひと頑張り欲しい

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.