ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

タクシー業は休みばかり

日記

 

タクシー業の一般的な勤務日数は月に12回

で乗務一回につき翌日は休みとなりそれで

ワンセットとなる

 

公休が月に3回とれてそれぞれに一日休みが

付いてくるので実質乗務明けの休みで一日

そして公休日とそれに付属した休みで実質

3連休となる

 

このように特殊な勤務体系のため頻繁に

休んでいるような感覚がある

 

もともと研修中から休みが多いなという

印象があったがそれは通常勤務になっても

変わらない

 

今回が一人業務を始めて初めての公休日と

なったので3連休をゆっくりさせて貰った

 

タクシー業界は若い人も居るがぼくは

中間でもっと年配の人も多いがそういう

高齢の人でも無理なく仕事が出来る

のがタクシー業かもしれない

 

とにかく稼ぐも自由だし休むのも全く

自由となっているし業務上出るリスクも

結構自分にかかってくる部分が大きい

 

分かりやすいイメージだと自分でお店や

会社をやっているような感じだろうか?

 

実際に会社を経営していると儲けも自分

休みも自由だがリスクも自分が負う

 

こういう就業形態はもしかしたらぼくに

合っているのかもしれない

 

人に使われたり煩わしい人間関係は大幅に

軽減され自分がやるべきことに集中できる

 

そして大好きな接客が出来る

 

当然乗り気じゃないときは休むのも自由

 

この3連休で十分英気を養ったので

明日からまた自らの計画にそって業務に

取り組むことができる

 

明日からは道はお客様に教えて貰う

実践学習方式で行こうと思っている

 

今日ネットで少し学習したがやはり

個人的な体験も含めて実車のほうが

道を覚えられるなと率直に感じた

 

タクシー業の特殊な勤務体系でとても

沢山の休みがとれることを実感した

 

ありあまる時間を有効に使う方法も

これから考えていく必要が有りそうだ

 

ひとまずは読書を再開させようと今日は

図書館で6冊ほど予約をした

 

健康のために散歩も復活させよう

色々自分の時間に使えそうで楽しみだ

三ツ矢タクシー株式会社の転職・求人情報-転職ならtype

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.