ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

宅建は甘くない

宅建日記(8.5時間)

 

今日は夏季特訓講座へ行ってきた

 

内容は模試を受けて解説

 

みたいなものを想像していたが実際は違い

お金を払った価値があったと思っている

 

今日受けた模試は基本過去問からの出題

だったのだけど今年の試験を見据えて

宅建業法と法政制限は全問が個数問題だった

 

反対に権利関係は易しく感じた

 

内心結構点取れたと思っていたが自己採点

すると宅建業法は8/20法令制限は5/8

と散々な結果だった

 

いままで宅建業法と法令制限はそこそこ

点が良かったし自分でも行けると思って

いただけに結構ショックだった

 

講師曰く問題は点数を上げることでなく

現時点での自分の弱点を気づかせるように

作成したので点数がどうこうでなく

自分の弱点はどこなのかを模試を通し

みつけて今後に役立ててほしい

 

ようするに今回の模試でぼくの弱点は

問題が理解出来ない訳でなく不注意の

ミスとうろ覚えによる知識の不正確さ

 

さすがは受験のプロだと思った

 

結構耳の痛い話もあったが過去問を

まわしているだけの限界がここだろう

 

土台は出来上がっているのだが細かい

知識が正確でないために間違える

 

例えば○○超とか○○未満とか

そういうところの正確さがないと

普通の問題だと皆正解するので問題

作成者はあえて突いてくる

 

ぼくがこれからの2か月で必要なのは

過去問の量をこなすことでなく問題

の意味を理解し正誤の理由を説明できる

勉強のやり方に変えて量より質を

目指して苦手分野を固める作業だ

 

ずっと独学でやってきたがここで一発

プロにすがっておいてよかったと思う

 

自分では勉強した気になっていて盲点

に気がつかず結局試験に落ちる未来しか

無かったかもしれないのであと60日

あるなかで現実を知れたのは大きい

 

今日は精神的に疲れたので明日からは

心機一転で質を伴った学習を始める

 

じぶんの弱点は知識の曖昧さ

 

原因が分かったらそれを埋めて行けば

きっと合格も夢ではなくなると思う

結構根性見せないと甘くないから

ここであと60日自分が根性あるか

 

ぼくが出来るのかわからないけど

人生で一度くらい本気で闘おう

無料筆文字素材:根性のダウンロードページです。フリー筆 ...

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.