ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

敬愛してやまない宅建受験アドバイザー

法令上の制限も最後のセクションで

建築基準法に入りました

 

全体的に動画を見てから過去問に入った

のですが建築制限あたりはいくつか

問題なくわかるのですがさすがに初日

なので知識も固まっておりません

 

でもこの辺は反復しながらなんとか

なるかと思い昨日はゆーき大学という

講座を見ました

 

建蔽率容積率他の説明もあり

思ったより建築基準法いけるかな?

と思ったのですが

 

実際に問題にとりかかると2項道路の

あたりも全然解答に生かせてなく

これもある程度マスターするのに

今月一杯はいるかな?と思います

 

そして単体規定ですが本日敬愛する

棚田先生の動画を見るとゆーき大学

では言わなかったところが出てきて

 

思っていたほど簡単ではないことが

わかりました

 

ゆーき大学はぼくには合わないようで

結構端折っている部分も多くあり

 

結局他で補足するようなことも多く

 

また彼は大変優秀な方なのでぼくの

ような劣等生だと説明がラフ過ぎて

正直ついていけません

 

よくある学校予備校でのペースについて

行けなくて落ちこぼれるパターンです

 

かといって棚田先生が満点なわけでは

ないのですが、彼も自頭は良いし結果を

残している方なのでやっぱり大変です

 

でも彼は受験生がその時期その時期で

どんな思いかどんな心理状態なのかなど

自身の受験期にあてはめて的確に

 

動画を振ってくるので例えば覚えている

つもりが抜けてしまったものなどまるで

見ているかのように突っ込んできます

 

おかげで知識の補完や的確な復習など

試験前に気がついて良かった

 

という場面が本当に多いのです

 

動画サイトには色々な先生が居てそれぞれ

の教え方でやられておりますが

 

先生との相性もあります

 

今回お話した2先生は毛色も違いますし

たまたまぼくが一番合っているのが棚田

先生だったと言うだけの話です

 

ぼくは来年彼に合格しました!

と心からお礼を言いたくて頑張って

いますし合格しても動画を見続け

実務の参考にさせてもらいます

 

棚田先生の動画で昨年の合格者から

のエールコメントのご紹介があり

聞いているうちに来年は自分が

コメントしたいと強く思いました

 

正直彼らのエールに心から感激して

後ろ向きだった自分が前を向くことが

出来たようです

 

この思いが冷めないうちに建築基準法

に再度挑戦してみよう

 

沢山の人が出来たことならきっとぼく

だって出来るはずだよね

棚田行政書士の不動産大学【定話】+ YouTube

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.