ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

日本人の悪い習慣

世間はそろそろお休みでしょうか?

 

幣家は一般的なウチと違い国定休日に

休む職種とは無縁の生活が長いため

 

いつが休みなのか全く知らないという

サービス業あるある状態なのです

 

先日のクリスマス商戦も当然出勤でしたが

今年は新型コロナの影響で外食組が激減

 

そのぶんスーパーが大人気だったようで

 

米は毎日40トン出荷で洋菓子系が

36トンの出荷がありました

 

そのほかスーパーの予約ケーキも

とんでも数量を扱いました

 

そんなことは予測出来きれてなかったので

ぼくはのんびりイブの夜は休みましたが

 

相当ヤバかったらしいのです

 

そして昨日出勤したときに同僚から

こう言われました

 

「なんで24日(朝)早く帰ったの?!」

 

少々語気が荒く興奮していました

 

ぼくはクリスマスパーティーがあるし

普通に定時で帰ったのですが

 

「用事があったので」と言いました

 

クリスマスは相当忙しく残業したらしく

 

「25日は10時に帰った」とか

 

ぼくにあたってきた

 

ぼくが早く上がっているのがカンに触ったのか

突っかかってくるのですが

 

「用事があるので上がった」

 

しか返せません

 

本当は僅かばかりの残業代欲しさに残業する

のは金より時間が大事なぼくには無駄なので

 

早くあがっているだけなのですが

そういうそぶりは見せずにいます

 

ぼくのブログの読者は知ってると思いますが

ぼくは同調圧力がとっても嫌いでして

 

みんなやっているからあなたも合わせなさい

みたいな仲良しごっこは鳥肌立っちゃいます

 

なのでよくある帰りずらい雰囲気だから

居残ってるみたいなのは大嫌いです

 

なんのために定時を儲けているのか

 

ということになるのですが残業しないから

残業代も出ませんし会社は損していません

 

仕事が終わってないのに帰るという

理屈もおかしく経営者はそれを見込んで

 

人を配置しなくてはならなく

 

忙しいから残業して帰って下さいは

単なる経営者の甘えでしかないと

 

そういうふうに考えるタイプなので

まわりがどうのとか関係ありません

 

それは時によって変人と見られるかも

しれませんが職場は仲良しクラブではなく

 

別にどう思われようが構いません

 

今も妻が出かけましたが彼女は職場で自分の

場所に代わりが居ないからサビ残とのこと

 

その場所が出来る人を手配出来ていない

会社側の問題だとぼくが主張すると妻は

 

「ラックんの会社じゃないから」と言います

 

ぼくは妻じゃないので本人が納得してれば良い

ですがこういう慣れあいは日本の悪習慣です

 

自分の人生で一番大事なもの

 

という根本的な軸がブレている人が多いのは

日本に漂う悪い空気が原因だと思うのです

特集】発達障害って何だろう | NHK健康チャンネル

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.