ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

突然の新年会中止 コロナを怖がる高齢者たち

今年のXマスは政府の自粛要請で外食が減り

スーパーコンビニのケーキの予約が増加傾向

 

そしてアメリカ大統領選において日本では
バイデン新大統領という設定になっています

 

ペンタゴンはバイデン候補の政権移行を拒否
していますし大統領選から派生して

 

今は中共アメリカ乗っ取りに対する
国民の闘いという構図になっていて

 

トランプの憲法を順守した丁寧な対応に
多くの国民が賛同してきていて

 

7割の国民は真実に気が付いています

 

ところが大手マスコミはバイデン確定
と報道しており連日コロナネタばかりで

 

日本中の殆どの人が興味の外です

 

ぼくが今読んでいるトランプの真実という

翻訳本は550頁位ありインパクトがあるので

 

職場の人は必ずその本を見てタイトルを見るの

ですがトランプさんには全く興味はありません

 

 

アメリカの民主主義が崩壊するかどうかの

闘いに世界中が注目しています

 

アメリカが中共の手に堕ちると日本も同じ事が

起こるのは確実でして

 

人々は国に管理され大幅に自由が失われます

 

今のマイナンバーも国民の都合でなく政府の

意向で国民主権がどんどん奪われていきます

 

こんなことにならないようにアメリカ人は

命を狙われても抵抗を続けているのです

 

でも日本はコロナのほうで盛り上がっていて

エボラ並みに恐怖のウイルスとして煽ります

 

メディアはコロナネタが視聴率をとれるので

金で「専門家」を雇いセリフを切り貼りします

 

ウチの母のような高齢者を連日洗脳するので
とうとう新年の集まりが中止になりました

 

アメリカ大統領選はその枠を飛び出し今や
映画のようなドラマが毎日起こっていますが

 

中共に圧力をかけられているマスコミや
菅さんはじめ政府の人達は

 

真実を語ることはなく
大きな罪を犯しています

 

中国市場を欲しがる日本企業はバイデン推し
ですが中共は軍事的にアメリカ攻撃を画策中

 

なによりネットを使い日本に不利益なことも
画策中ですでに鉄道や電話回線を止めるなど


部分的にテストマーケティング的なことを
行っていて停電なんかもそうでしょう

 

この年末に本格的に止まるだろうとも
言われています

 

晦日に鉄道を止める話も出ていますが
中共に尻尾を掴まれているのが原因では?

 

正直中国共産党をなめていましたが習近平

本気で世界の覇権を握ろうとしています

 

共産党内部でもそんな彼に反発する人も

出てきて情報がリークしているので

 

ぼくたちに生の情報が入ってくるのは

有難く思っています

 

ですが暗殺も当然ありますので身辺警備だけは

しっかりとしておいて欲しいものです

 

ネットを見回すと大分気が付いている人が

増えているように感じます

 

それぞれが動画やSNSで発信を行っています

 

陰謀論と言う人がいますがそもそも国家間は

謀略で成り立っているものです

 

知らない事を陰謀で片づけるのはあまりに

脳内お花畑としか思えません

 

アメリカのように多くの国民が真実に気が付く

ことで簡単に政府に騙されなくなります

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.