ラックんの日記

ラックんの日記

HUAWEIは世界で首位に TikTokは米国での事業禁止に

ブルームバークによると

 

中国の北京字節調跳動科技が運営する

TikTokの米国事業を禁止する方針を

 

トランプ大統領が明らかにしたとのこと

 

まだ検討中らしいですが

米国の法人に売却の可能性も

 

 

もともとTikTokの米国法人は

アメリカのベンチャー企業を買収したもの

 

そしてトランプのメディア向けのリップサービス

 

中国企業からの情報漏洩を懸念と言いますが

 

アメリカをもって

 

「お前が言うか?」

 

と言ったところで今やアメリカを始め

世界中で情報はバックドアにて

 

全て漏洩しているのは既知の事実です

 

よってまったく理屈にかなっていなく

 

TikTok側はデータは米国にて保存され

従業員のアクセスは厳格に管理と強気の姿勢

 

片や同じくトランプが各国を扇動し

叩き落そうと企んだHUAWAIですが

 

とうとうサムスンを抜き首位に躍り出ました

 

ぼく個人の使用感ですがとにかく

HUAWAIのデバイスコスパがすごい

 

アップルだったら15万は取りそうなやつを

平気で6万くらいでリリースする

 

ぼくが思うにトランプの一連の動きは

強いアメリカを作ろうとしていた彼にとって

 

中国は大変な脅威なはずです

 

このままいくと

中国がアメリカを抜くのは間違いなく

 

片やアメリカは瀕死の状態です

 

わが国もアメリカと中国の間で

 

中国にすり寄ったほうがメリットが

あるとふんだのでしょうか?

 

二階とかは米国から嫌われてるんじゃないですか?

 

アメリカにとっては早期に中国を

叩き潰しておかないとならないわけで

 

アメリカの属国である日本としては

中国、というか中共に対しては

 

ネガティブキャンペーン

プロパガンダを敷かなくてはならず

 

多くの日本国民が大国中国に対し

 

「ロクに知らないのに」

 

嫌悪感を持つよう洗脳されています

 

 

幸か不幸かぼくは中国の一般庶民と

生活を共にしていたので

 

中国人の生活様式や気質など

そこそこ熟知しております

 

中国は確かに一党独裁国ですが

国民の殆どは共産党とうまく付き合い

 

自分らの生活はあくまで

資本主義に沿ったものが現実です

 

中国のネットは(金盾)という

中国政府に不都合なものは

 

検索できないようになっています

 

ところがぼくも同様の方法で

ネットを使用していましたが

 

余裕で金盾を突破出来るのです

 

多くの中国人は世界のリアルを

金盾を通さず見ています

 

どんなに中国政府が隠しても

民衆の好奇心にはかないません

 

それにしてもアメリカという国は

世界のNO.1でないと気が済まないのですね

なぜアメリカ人はトランプを大統領に選んだのか? - METAL ON MENTAL ...

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.