ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

実母が交通事故にあいました

昨日救急隊から実母が交通事故の被害に

あったと連絡がありました

 

どうやら歩道を歩いていた母は気が付いたら

倒れていたとのこと

 

相手は自動車でなく自転車です

 

因みに相手は主婦でお約束のこんな自転車

 楽天市場】ママチャリ(電動アシスト自転車|自転車・サイクリング ...

 

この自転車って重さが50kgぐらいあって

電動アシストなので脚力の弱い女性でも

 

結構なスピードが出せます

 

それで朝とか子供を幼稚園に送るお母さんの

血相を変えて突っ込んでくる様を見ていて

 

いつも危ないなぁと思っていましたし

ぼく自身も危ない想いを何度もしています

 

案の定今回事故となったわけですが

実母は優しいのかおめでたいのか

 

相手はまだ若いお母さんで

泣いていたから可哀そうだと

 

完全に赦す方向です

 

いやいや

 

そもそも法治国家で自転車は軽車両

 

ましてほとんど原付?みたいなやつでも

メーカーの献金でグレーゾーン

 

あんなものは自転車でなく殺人兵器です

 

それなのに我が物顔で歩道を走る主婦

どうせスマホでも見てたんじゃないの?

自転車に乗る際はちゃんとマナーを守ろうぜ! | 今迷っているやつは ...

 

何か起こったら泣けばいいもんではなく

そうなることが予測できないから歩道を

 

疾走出来るのだと思います

 

ぼくはこういう道交法を守らない輩には

徹底的に突っ込むよう言ったのですが

 

母は可愛そうの一点張り

 

主婦だけでなく若いお兄ちゃんも同様だと

 

主婦だろうが若い兄ちゃんだろうが

ふざけた自転車は徹底的にやります

 

ぼくらのためでなく彼らのためです

 

今回実母は刑事事件にせず

示談で済ますようですが

 

被害者によっては大損害を被ります

 

そういうイメージが付かないのは完全に

思考停止状態です

 

ぼくはよくワイドショーや

お笑いばかり見ていると

 

思考停止すると警鐘を鳴らして

おります

 

具体的にAの行動でBとなる

みたいな簡単なイメージが出来ないのです

 

特にワイドショーばかり見ている主婦や

 

若いあんちゃんとかいうガキは

思考停止しています

 

こういうやつらは甘やかすのはとても

良い人のように見えますが

 

全く本人のためになりません

情けをかけているようで

 

不幸に導いているのです

 

あの電動アシストママチャリは

主婦が事故を起こさないためにも

 

排除すべきだと思います

 

今回は死ななかったから良かったですが

実母は後期高齢者です

 

自転車死亡事故の65%は高齢者が絡んだ

ものです

 

泣いて済むなら警察は要りません

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.