一年も1/4過ぎました

もう三月も上旬に入り、都内でも今年は桜が

中旬には咲くかという話

 

f:id:baouthereal:20200308091031p:plain

 

今期の冬はやっぱり寒かったですが

いわゆる極寒というような日が少なかったような

 

毎年1月2月は木枯らしが吹いたり寒いというより

痛いのですが、いまのところそれも無く

夜中でもフリースの上にレインスーツくらいで

 

余裕で自転車乗れます

 

これは間違いなく暖冬と言っていいのではないでしょうか?

 

そしてみんな大好き春がやってくるわけですが

 

僕はと言えば夜の一時から気が付いたら朝6時まで

 

日本酒のことをずっと調べていました

 

なんでもそうですが一つ疑問が出て調べると

そこでまた疑問が出てきて

 

日本酒の奥の深さを感じ

おもしろくておもしろくて仕方ないです

 

※ちなみに今は日本酒やりながら

ブログ書いています

 

ついこの間クリスマスの繁忙期だなんだって

言っていたのにあっという間の三か月ですが

 

新年を迎え

 

今年はこれをやろう!

 

とか

 

今年はこれをしよう!

 

とか目標を立てた人も少なくないと思います

 

今1/4経って順調に計画は実行出来ていますか?

 

もしまだ実行出来ていない

 

実行したけど挫折した

 

なんて人はあらためてスタートしたらどうでしょう?

 

人はまず意識を変えること

意識が変わると行動が変わる

行動が変わると結果が付いてくる

結果が付いてくるとますますやる気が出る

 

このように意識が良い結果を生むのは

 

ナポレオンヒルが思考は現実化するで述べています

 

思考は現実化する〈上〉

思考は現実化する〈上〉

 

 

例えば何もせず毎日満員電車に揺られ

会社ではランチの話題

 

また満員電車で帰宅→お笑い番組

 

これの繰り返し

 

片や毎日少しずつ目的のために行動

 

1年後にはどうなっているでしょうか?

 

福山雅治はなぜあんなにスーパースター(本人談)

でいられるのでしょうか?

 

彼のI am a HEROの歌詞にこういうのがあります

 

10年先の自分をイメージして

虎視眈々と積んできたんだ

どんなに今辛くたって

いつかは本当の自分に変身するんだ

 

どんな仕事だって逃げない

きっと誰かが僕をみてるよ

 

 

彼がスーパースターでぼくが底辺の違いは

ここだと思います

 

きっとぼくは10年後のイメージが

 

弱かったのでしょう

 

これから10年先の自分を強くイメージして

 

毎日「積んでいます」

 

それは彼のようなストイックなものではなく

あくまでもコンセプトは

 

人生を愉しんで生きる

 

だから時間を忘れ楽しめることに没頭することを

どう積み重ねていくか?

 

一年後に自分がどう変わっているのか?

 

時間は有限ですがうまく使えば決して

自分を裏切りません

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.