ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

年に一度の温泉旅行

昨年は那須塩原の温泉に行きましたが

温泉代をケチったので

 

ていうか温泉の相場を知らず

行ったところがこちら

 

 

baouthereal.hatenablog.com

 

 

こちらは元、有名なホテルニュー塩原

 

関東の人はCMとかもご存知かと

思いますあのホテルですが


ホテルニュー塩原 CM 1980年

 

その後温泉ブームが去ったためか

はたまた熾烈な競争に負けたのか

大江戸温泉グループに買収されたようで

 

大江戸温泉は温泉嫌いなぼくでも

知っているくらい有名なので

 

とりあえずはずれはないだろうと

ネットで予約しました

 

それにHPにも書いてある通り

カニ食べ放題でしたので

 

でも考えたらあの宿泊料でカニ

食べ放題とかありえないという

現実に行ったとき始めて気が付いたのです

 

はっきり言って温泉に全く魅力を感じない

ぼくとしては素人同然でして、大体年に一度

温泉に旅行に行くのですが毎回外しております

 

これだけネットとか普及している

情報過多の時代でも基礎知識がないと

外すんですね

 

そして今回は妻がたまたま職場の店の

改装につき社から休みを貰いまして

 

ぼくの連休にぶつけて旅行に行こうと

ネットで検索を始めました

 

さすが妻は温泉好きだけあって

検索が上手い

 

でも本当は二人で決めたんですが

 

ぼくは内風呂でもよく

どちらかというと部屋で食事

が出来るのが理想だったのですが

 

ここは貸切風呂があるので

決めた理由の一つ

 

食事は個室で食べれるという

のがもう一つの決め手でした

 

f:id:baouthereal:20200122103835j:plain

f:id:baouthereal:20200122104027j:plain

途中の車窓風景ははしょりまして

鬼怒川温泉駅です

 

f:id:baouthereal:20200122104218j:plain

で、またまたはしょりまして

 

今回お世話になったのはこちら

 

ここは立地としては最高で

よく知られているこちらの橋

f:id:baouthereal:20200122104929j:plain

これのたもとでした

f:id:baouthereal:20200122105405j:plain 

そして宿に着いて暫くすると

貸し切り露店風呂の時間です

 

露天風呂はこんな感じ

 

寒ぃ~

 

f:id:baouthereal:20200122105544j:plain

f:id:baouthereal:20200122105700j:plain

f:id:baouthereal:20200122105748j:plain

 

時間指定で50分とありましたが

基本温泉嫌いでのぼせてしまうボクは

トータル30分弱が限界でした

 

ほどなくして食事の時間となり

まずは地酒から

f:id:baouthereal:20200122110451j:plain

清開という純米吟醸酒で料理の邪魔を

せずするすると入っていきます

マリアージュが得意な良酒です

 

f:id:baouthereal:20200122110421j:plain

f:id:baouthereal:20200122110431j:plain

f:id:baouthereal:20200122110442j:plain

 

f:id:baouthereal:20200122110502j:plain

f:id:baouthereal:20200122110512j:plain

 

f:id:baouthereal:20200122110530j:plain

f:id:baouthereal:20200122110539j:plain

 

料理はお造りから煮物・himitsu豚のしゃぶしゃぶ

追加でてんぷらと結構お腹いっぱいになる内容

 

ゆっくりと食事を堪能しました

名産のhimitsu豚は大変柔らかく美味しかった

 

そして朝ごはん

f:id:baouthereal:20200122111209j:plain

f:id:baouthereal:20200122111258j:plain

 

やっぱり暖かいものがあるのはうれしい

 

ひとり二万弱でしたが、これくらい出すと

それなりに温泉が楽しめるというベンチマーク

出来ましたので来年はばっちりだと思います

 

帰りはハチヤというところでバウムクーヘン

買って帰ろうかと思いましたが

特急を乗り過ごすと次まで時間を潰すのが

大変だと思いギリギリでチケット購入

 

流石観光地の駅です

 

ギリギリなのに無線で

電車を待機させておくとか神でした

 

細かいことはいくつかありましたが

及第点の楽しい旅でした

 

でも田舎には住めないなぁ

時々行くくらいがちょうどいいと

感じたショートトリップでした

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.