ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

向き不向き

世間の皆さんはトラックドライバーは

馬鹿でも出来る仕事

 

もっと言ってしまえば馬鹿がやる仕事

だと思っていると思います

 

実際に漢字を全く知らない人

文章が書けない人

計算が出来ない人

 

などなど沢山います

 

こういうのを馬鹿と定義するなら

確かにそういう人は多いかもしれません

 

だがしかし、ぼくがこの職種に就くように

なり早三か月が経とうとしていますが

覚えることや習得しなくてはならないこと

が多く、なにより一番やっかいなのは

 

トラックという乗り物の扱いです

 

ぼく自分で言うのもなんですが

もう三十年は事故を起こしていませんし

免許もゴールドです

 

でも実際にトラックに乗ってみて

わかったのが、トラックと乗用車は

 

全く違う乗り物ということ

 

とにかく挙動や車格もそうですが

バックの特性

 

これに関してはいくら乗用車で

問題なく出来てもまた一から教習

くらいの別物です

 

とにかくトラックは死角が多く

ミラーだけでは慣れている場所以外

バックしていくのは大変危険です

 

必要とあればバックする前に

車から降りて、停車する場所を

見てからバックする進路を決める

くらいの慎重さが有っても全然

やりすぎではありません

 

 

そんなことを身を持って知ったのは

今日のことです

 

とうとうぼくはやってしまいました

 

配送所内の事なんですが

荷物の積込をしようと

バックで車を下げていた時

 

自分の付ける場所を窓から顔を出し

確認をしながらバックしていたら

その前に有った柱に気づかず

 

ガシャーン

 

もうね、商品は破損するし

 

トラックはぶつけるし

 

ぼく自身がせっかちで雑な性格なので

基本的にドライバーの資質に問題が

ありそうな気がします

 

休み明けに上司に相談して

場合によってはデビュー前に

他の部署に異動させてもらう

かもしれません

 

なんだかもう

世の中のドライバーさん

 

やっている人は本当にすごいです

ぼくの同期も苦戦しているそうです

 

やっぱり向き不向きってあるのかな?

 

得手不得手てが有って、最大のパフォーマンス

を発揮できてこその社員ですから

 

他のセクションも検討してもらいます

 

休み前なのに全然テンション低いです

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.