ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

ホリエモンの真似はするな!

ホリエモンの多動力

 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 

 

他沢山の書物沢山売れています

それだけ自分の人生に迷っている

人が多く

 

混沌とした現代に光を照らす

彼の存在に己の人生の解を

見つけようとしてるのだと

思います

 

さてさてネットの一部で彼を

叩く人は少なくありません

 

ある意味有名税かと思いますが

それだけではないようです

 

なぜ彼はたたかれるのか?

 

・世間一般と真逆のことを言う

ライブドア粉飾決算で服役

 

ぼくは真逆のことを言うことで

定期的に名前を残しホリエモン

ブランドを収益源にしている

 

という意見には賛成できません

 

彼は真逆のことを言っていると

いう意識はなく、むしろ彼に

とってみたら

 

世間の常識のほうがおかしい

 

こういう認識だと思います

よく常識は非常識

常識を疑えといいますが

 

多くの人が思っているから

それが正解という意識は

危険で暴動すら産みます

 

彼を含め彼の考え方を

理解できる人たちからすると

 

彼が世間と真逆の意見を

わざと言ってるとか

そんなへんな考え方に

ならないわけで

 

きっとそういう人たちは

自分が正解で自分の考えと

違う人は認めない

 

こういう考え方だと思います

 

また、ホリエモンが過去に

犯した罪に対し今でも

 

犯罪者が偉そうに

 

とか言う人がいますが

 

彼は服役し模範囚といて

罪を償って出てきています

 

こういういわゆる刑務所帰り

の人も異物ととらえ

 

認めない風潮もぼくは

好きではありません

 

なぜにここまで排他的な

人が多いのか?

 

ガラバコス化した日本は

鎖国の時代からなにも

変わっていません

 

義務教育なんかももとは

アメリカとかの猿真似で

特にポリシーがあったとは

思えません

 

それでも義務教育は

戦後の日本を立て直すうえで

同じ目標に向かい同じ作業を

淡々と正確にこなす人を

育てる

 

そういうふうに考えると

大変有意義な教育でした

 

ところが現在はAIが発達

してきて近いうちに多くの

仕事をAIが賄うように

なります

 

そのときに画一化された

人間がどんなに優秀でも

AIには勝てないので

 

じゃあどうするのか?

 

というと人間は空いた時間で

遊ぶか、人間しかできない

ことを個々がやり、AIと

共存していくしかないのです

 

人間にしかできないこと

というと難しく考えがちですが

空いた時間で遊ぶ

 

ここにヒントがあります

 

遊びの中にはアイデア

沢山詰まっています

 

子供が義務教育でつまらない

大人になるとこのアイデア

枯渇してしまい

 

「私はなにをやろう・・」

 

となってしまいます

 

なので、最初は自分が

イメージ出来るレベルの

イデアから

 

まずはやってみること

 

なぜ自分がイメージできる

レベルかというと

 

ホリエモンは次元が高すぎます

ので彼が本で簡単と書いている

ことは実は多くの人にとって

難しいからです

 

まずはホリエモンの真似はせず

ホリエモンのエッセンスで

自分が出来ることを見つける

 

ここからがスタートだと思うのです

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.