ラックんの日記

ラックんの日記

Skypeで打ち合わせ

昨日ブログで書いたとおり今日は

パートナーと初ミーティング

 

今働いているところでは

なかなか会って話すのは

大変なので自宅でいつでも

話しが出来るようにと思い

お互いツールをスカイプにしました

 

 

ところが今日が初会話だったので

機器の調整が万全ではなかったようで

 

画面のぼくの顔がなぜかデビルマン

ようにグリーンになってしまいました

f:id:baouthereal:20190326150926j:plain

 

全体的にセッティングに問題があったのかな

と思い今別の機器とつないでみたのですが

特に問題はありませんでした へんなの

 

 

それからとりあえず画面がグリーンなのは

置いておいて、とりあえず会話に入りました

 

が、なんか通話状態が良くないのでモデムから

直接LAN接続するもやっぱり改善されていない

ようなのでただの通話に変えましたところ

 

ようやく品質が安定しました

うちはケーブルテレビのネットなので

やっぱり上りの問題かなぁ??

 

 

 

そんなこんなで彼になんの目的で独立を

するのか問いました

 

彼の返答次第では独自路線からのスタートが

良いと思ったのですがいい意味で

裏切られました

 

彼に対してはNPOという形作りよりも

まずは自分たちの足場を固めることの

重要性とやりたいことをやるには

資金が必要になってくることを話ました

 

彼のなかではお金をいただくことは不浄

なもののような部分がある

 

というかお金のために我慢したりとかの

ストレスを持ちたくないふうに感じました

 

お金のために働くのではなくまた

贅沢しようではなく自分のやりたいことを

やるにはお金がなければ成就しない

 

ここを腹に落とすには彼はまだ若すぎたの

かもしれません

 

これから何年かやってゆく中でわかって

来るでしょう

 

でも今日一でうれしかったのが

彼がどういうものを作り上げたいのか

というところの発端として

 

そもそも小中高と学校に行くのが

苦痛で常になんで学校に行かなくては

ならないのだろう?

 

と子供ながらに疑問を持っていたとのこと

 

日本人は変化を恐れます

なのでごくごく普通の家は慣例に倣い

 

学校行きなさい

お勉強しなさい

 

子供に強制します

 

それに不満を持つ子供は絶対数居ますが

 

親は何の疑問を持たず子供の

 

なんで勉強するの?

なんで学校行くの?

 

の問いにこう答えます

 

いい会社に入るため?

あなたのため?

 

え?え?ちょっと待ってちょっと待って

 

ぼくのため?なぜ?

 

一杯お勉強していい会社に入ったら

あなたの人生幸せになるの!

 

よくもだまされたもんです

 

いい会社に入って幸せになるという根拠は?

あなたのいう幸せとはなんですか?

 

あなたの価値観と子供の価値観は違います

 

子供は未熟ですから本来親がやらなくては

行けない正しい子育て方法としては

 

子供がやりたいことに対し大人の知見で

正しい方向に微調整してあげることです

 

ところが受験や就職が一般化している

現在においてそういう発想をもった親は

ごくごく一部です

 

そういう子供たちが活き活き出来る場所の

提供をやっていきたい

 

これが彼が半生において抱えてきた悩みの

解決法でありそして

ぼくが考える子育て法でもあります

 

いみじくもぼくら二人、、正確には妻を入れて

三人が同じ考え方だったのでこれを軸にぼくら

の起業理念を組み立てます

 

話しがながくなるのでまた別の機会にでも

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.