ラックんの日記

ラックんの日記

NPOは奥が深い

ざっと指針が決まったところで

昨日からいろいろな調査に入って

いるのですがぼくの中に今まで

全くなかった概念なので、

ある意味カルチャーショックです

 

ていうかカルチャーショックだらけです

 

今新しい概念を吸収するので

一杯一杯な感じでですが

 

NPOというと世間では

 

ボランティア

 

とか

 

怪しげな団体

 

とか

 

洗脳集団

 

みたいな結構ネガティブな

イメージしかなく

 

かくいうぼく自身でさえ

そういうイメージでしか

理解しておりませんでした

 

偏見ではなくイメージです

 

でもNPOを掘り下げれば

掘り下げるほどわかってくるのは

社会的に意義のある会社ということ

 

法人なので通常の何とか会社と

まったくやっていることは

変わりないのですが

 

唯一違うのが通常の会社と違い

 

利益を追求しない

 

ということです

 

ここがまだまだぼくの中で

落ちきれていなく学びの

途中なのですが

 

NPOの活動を簡単に

どういうことかと説明すると

通常はコーヒーを出して

その代金をいただきますが

 

例えばお金がない人や

お金を出せない立場の人は

 

時に無料で賄ったりする

 

社会弱者に対しケアをする

ことが出来る大義名分が

たつ法人業態です

 

なので、NPOだから

収入がつつましくあるべき

とかいうことはなく

 

普通の会社のように

収入を得ることはまったく

問題なくできます

 

逆に言うともしできなければ

全国にこれほどのNPOが有るわけもなく

5万社なんてとてつもない数で

なく数百社で済むのではないですか?

 

それでも実際NPOで収入をまったく

得ず本当にボランティアでやっている

会社もあります

 

こういう人は別に職業を持っていて

それ以外で社会の役に立ちたいと

いう人達です

 

しかしぼくらは会社を辞めてこれから

ライフワークとして立ち上げるわけ

ですから当然無収入というわけには

いきません

 

ただ、昨日も言ったように本当に

贅沢する気は毛頭ないんです

 

贅沢は本当にきりがないことをぼくは

わかってしまったのと

 

もともと育ってきた環境かわかりませんが

ハングリーじゃないんですよ

 

そんなことよりやりたいことをやる

 

人生においてこれより贅沢なことって

ありますか?

 

会社のために自分の人生を浪費する

ことはぼくには贅沢な人生とは思えません

 

それの見返りに多少収入が増えても

それが贅沢とは思えないんです

 

NPOに対しもう少し勉強が必要です

 

なにせ全く今までなかった概念ですから

 

でも知れば知るほどその意義に惹かれる

ものがあり、これからそういう法人を

立ち上げる意義があるのか?

 

立ち上げなくてもぼくらが目指している

ことは遂行できるのか?

 

など含めネットミーティングを重ねながら

すりよせを行っていきます

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.