ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

久々のスカイツリー@押上

さっき戻りましたよ

 

今日はトリトンで寿司が

食べたいということになり

スカイツリーまで行ってきました!

 

平日ですが、トリトン

普段結構混むので念には

念を入れて5時ごろ入店

 

思った通りすんなり入れました

 

相変わらずネタの宝庫で

シャリを小さくしてもらったので

7.8皿くらい食べました

 

そのあとソフトクリームや

チーズケーキ、肉まんなど

食べ歩きしてお腹がいっぱいに

なりましたよ

 

 

 

昨日じゅん散歩を見ていて

純ちゃんが最近の中学生は

ほぼ100%進学すると言ってる

のを聞いてこんなことを

思いました...

 

昭和30年台は中卒で集団就職

が一般的でしたが、ぼくら40年台は

中学卒業時に進学か就職か進路指導

というものが有って選択できました

 

そして高校のあとも就職と進学が

半々でしたので、必ず大学へ進学

するわけではありませんでした

 

ところが最近は中卒も少なく

高卒すらも少なく、少子化

雨後の筍のようにできた私大のおかげで

ほぼ100%が進学し、大卒は

もはや珍しいものではなくなりました

 

こうやってみると時代の流れで

どんどん国民が高学歴化している

のがわかります

 

今中卒だとしたらよっぽどDQNか

貧乏か特殊な家庭なんじゃないですか?

 

そんなことを思った番組でした

 

それだけに今は大卒はなんの価値も

なく、むしろ大学で何をやったのか?

(なにを学んだのかではない)

が見られるようになります

 

事実、四択式のセンター試験から

記述式の試験を導入する予定から

考える場所としてこそ大学の

レゾンデートルがあると

考えられます

 

 

 

与沢翼という秒速で1億稼ぐ男と

噂の人物がいるが、彼は

中学までどうしようもない

札付きの悪でした

 

鑑別所に入ったのをきっかけに

猛勉強し、大検を突破し

早稲田の二部に合格しております

 

その後法律家を夢見ましたが

学生ベンチャーコンテストで

学内の与えられた場所で起業し、

紆余曲折があり現在は

海外で投資家生活をしています

 

そんな彼もなんのために

大学へ行くのかという問いに

彼なりのアンサーを返しています

 

これからは、己が打ち込めることを

突き詰める人こそがブルーオーシャン

を探し当てると断言できます

 

それは誰それ(学校や親など)が

こうしなさいと言ったから

そうするではなく自分がこれを

やりたいからするというふうに

なることです

 

誰しも子供の時に持っていた

自由な発想や行動を大人の

ルールでだめだと制限することで

人は大きくその可能性を棄損

されてしまいます

 

 

ところでさっきなんで与沢の

話が出たかというと昨日なぜか

与沢のドバイのマンションに

遊びに行った夢を見たんです

 

ブログで写っているところ以外は

意外と散らかっていたのが

印象的でしたよ!

 

うふふふふ

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.