ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

4Kが始まるよ!

f:id:baouthereal:20181118213222j:plain

いよいよ12月1日から4K放送が始まります

ついでに8K放送も始まります

 

4Kも言葉が先行していてよく知らない人も

実は多く4Kを知っている人は現在でまだ

3割くらいとのデータも出ております

 

現行ぼくらが見ている地デジ放送は

HDないしは2K画素でして

1000画素がすなわち1Kになります

 

2Kは水平2000画素で、

水平1920×垂直1080の

約207万画素で投影されています

 

 

 

そして話に出ました4Kですが

走査線は水平3840と2Kの二倍

垂直は2160で829万画素となり

およそ2Kの4倍となります

 

さらに8Kともなると

水平7680×垂直4320で

3318万画素にもなり、

なんと2Kの16倍というとんでもない

素数となります

 

 

なぜこれほどの画素数が求められるのかですが、

今テレビも大画面化してきて

素数の低い画面ではどうしても

くっきりと描写することが困難となってきたからです

 

 

 

今巷で話されている4Kテレビですが

実は2種類ありますのをご存知でしょうか?

一つは4K対応テレビ

もう一つは4Kテレビ

 

4Kテレビは4K放送を見るための

チューナーが内蔵されているテレビです

 

4K対応テレビはモニターみたいなもので

チューナーを付ければ4K放送が視聴できます

 

どちらを購入するかという話になるのですが

4K対応と4Kテレビの価格差はおおよそ1:2です

 

 

 

 4K対応テレビは5万円

4Kテレビは10万みたいな感じです

 

チューナーはいろいろですが安いものだと

1万円代、ケーブルテレビだと

252円/月のプラス料金で利用できるみたいです

 

4Kはぶっちゃけ実物みたいにきれいです

つまめそうです

 

8Kはぶっちゃけ。。。。

4Kとの差はビミョー

*あくまで個人的感想です

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.